ぼくが熱中した!

建築を楽しむためのはやみち〜戸畑図書館がすてきだった



ぼくはジャズが好きでよく聴く。学生時代はジャズ研でピアノを弾いていて、一時期はライブハウスでセッションをよくやってた。

っていう話をすると、ときどき「ちょっと興味があるんだけど、何から聞いたらいいか分からない」「みんな同じに聞こえる」と言われることがある。わかる。

この「ジャズへのとっつきにくさ」と「建築へのとっつきにくさ」って似てると思う。今回はそれを解消するはやみちを教えよう!


■うらやましい

さて、まずは先日すごくすてきな図書館を見に行ったので、その話をしよう。場所は北九州。旧庁舎を再利用した戸畑図書館だ。上のタイトル画像がその正面からの姿。


かっこいいよね。庁舎として建てられたのは1933年。築80年余りにして図書館に生まれ変わった。


裏手から。1933年といえば「KITTE」の元の建築、東京中央郵便局と同じ年だ。続きを読む

「かもめ団地」のむこうがわ〜埋め立て地に熱中

title


先日連載している「東京団地ミステリー」でかもめ団地について書いた。かもめ団地とは横須賀市の浦賀にある、海岸に建っている団地。上の写真がそれだ。夏だからといって海に行くでもない生き様をしているぼくだが、団地なれば話は別だ。かもめ団地は団地マニアと海とをつなぐ立役者。黒船である。


↑航空写真で見るとこんな(大きな地図で見る


このすばらしい立地のかもめ団地は当然映像作品にも登場する。例えばGOING UNDER GROUNDというグループの『初恋』という曲のPVがそれだ。

59
↑その『初恋』のワンシーン後ろに見えるのがかもめ団地

image(1)
↑同じ場所で記念撮影しました。

というような話を東京団地ミステリーで書いたわけです。で、他にかもめ団地が登場する作品はないかと探したところ@kurofune3さんから貴重な情報が。続きを読む

川崎の九龍城に行ってみた!



以前『九龍城を見たかった人たちへ贈る〜「香港ルーフトップ」がすばらしすぎる!〜』という記事を書いた。「香港ルーフトップ」というすばらしい本の紹介だ。ぼくはこの本の解説を書かせてもらった。オビの文句もぼくが考えたのだが、それが「九龍城を見たかった人たちへ贈る」だ。

ぼくが学生の頃、九龍城が取り壊されるというので関連書籍があいついで出版された。ぼくも買った。一度本物を見に行きたいと思っていたが、かなわなかった。解説の出だしは以下だ続きを読む

マンションポエムは何を隠しているか



2004年頃から集めていた「マンションポエム」。折り込みチラシや中吊り広告で見かける、ポエムのようになっている高級分譲マンションのキャッチコピーのことだ。

この記事のタイトル「マンションポエムは何を隠しているか」の結論を先に言っちゃうと、それは「ほかならぬマンションを隠している」ということになる。まあ、読んでみてくださいな。


■ちゃんと分析するとマンションポエムは面白い

昨年デイリーポータルZでこのマンションポエムについて2つの記事を書いて以来、あちこちで話題になってる。みんな気になってたんだね。気になるよねえ。

そのあと日経のインタビューを受けたり(このインタビュアーさんとは意気投合して、すごく楽しい取材でした)

ラジオ番組から立て続けに出演依頼があったり(山田五郎さんとのやりとりはすごくエキサイティングだった!)、言葉に敏感な生業の方々に受けたみたい。やっぱり気になるよねえ。

で、上記デイリーポータルZの記事では140のマンションを地図にマッピングし、エリアごとの特徴を形態素解析であぶりだすなんてことまでしたり↓続きを読む

新幹線から見えるあの住宅街を見に行った

title


ぼくはサラリーマン時代、よく大阪に出張に行っていた。東海道新幹線を頻繁に使う人なら気になっているであろう車窓風景が、神奈川県平塚を通過するときに北側、新幹線の座席でいうとE席から見えるあの住宅街だ。

_DSC2507
↑これ。新幹線車内から高速で通過するのをなんとかとらえた。D席に座ってたおじさまが「なんだこいつ…」って怪訝そうだった。

この新幹線車窓からの一枚と、最初のタイトル画像に使った道路からの写真はほぼ同じ部分だ。結論から言うと、これが今回の成果です。


↑航空写真で見るとこんな。白い線で囲ったのがくだんの住宅街。それにしても南東の平塚駅付近から北西に向かって田んぼが市街地化されているのがよく分かる。面白いのは新幹線でその市街地化がせき止められるように終わっている点だ。まるで防波堤のようだ(大きな地図で表示

まわりが田んぼなので目立つことと、斜面にひな壇のように並んでいること、そして三角屋根が特徴的であることから目を引く。ネットで検索するとぼくと同じようにここが気になって訪ねている人がけっこういらっしゃる。気になるよねえ。

この住宅街「日向岡」という名前だ。平塚駅からバスで行ける。駅北口から「湘南日向岡ゆき」だ。行ってみよう。


■カラフル

IMG_2844
↑バス車内から見えたときは思わず声を上げた。続きを読む
  • ライブドアブログ