先日twitterで「みんなの冷蔵庫の中見てみたい!」とつぶやいたところ、たくさんの方々が見せてくれた。これがものすごく面白かった。



上がそのときの記録。もう、千差万別。賛同してくださった方々に独身が多いせいか、全体的に入っているものが少ない印象。あと、冷蔵庫のCMで見るような「キャベツがドン!」っていう冷蔵庫風景はほとんどなくて、ビンやタッパーが多い。ぼくらの食生活はパッケージ商品でできているんだなあ。

で、「たしか冷蔵庫の中の写真撮っている人いたなあ」と思い出した。まずはその名も「冷蔵庫」という写真集を出している潮田登久子さん。

_DSC5441


とてもすてきな写真集。中身は、冷蔵庫が置かれている台所などの空間の写真と、同じアングルで扉を開けたようすの2枚が見開きで並べられている。

_DSC5443

小さいのと大きいの2台体制。全体見てると、こういうふうにドアにいろいろ磁石で貼ってる例が思ったより少なくてびっくりした。

_DSC5445

上記のみんなにポストしてもらったもののように、とても整理されている。あと、主に80年代後半から90年代前半に撮影したものがおさめられているんだけど、これなんか冷蔵庫のデザインが「ザ・80年代」ってかんじでとてもキュート。いまこういう濃いめの色ってあまり見ない気がする。

_DSC5446

このすごい縦長の扉もすごい。あったなあ、こういうの。あと、横の食器棚がなんだかすてき。

それにしても、なんでしょうこのどきどき。上で『親に「人ん家に行ったときは勝手に冷蔵庫とか開けるんじゃありません!」と教えられた』とおっしゃっている方がいたけど、まさに冷蔵庫の中って「プライベート」だってことなんでしょうね。でも、並べられているものはべつにふつうなのがまたおもしろい。誰もがスーパーで買えるものだからね。そうそう、じぶんちと同じものが入っているとみょうにうれしいのもふしぎ。

で、このような冷蔵庫写真撮っているのはこの方だけではないです。

inyourf

"in your fridge" というシリーズタイトルで、冷蔵庫の中身と、その持ち主をならべて見せている Stephonie de Rouge という写真家さん。じっとみてると、根拠なく「ああ、いかにもこの人らしい」って思ってしまうのが不思議。

Stephonie de Rougeさんはこのほかに部屋の中を撮った"in your room"や、自分の住んでいる家の屋上で撮った"on your roof" などとてもすてきなシリーズ撮ってます。写真集欲しいなあ。

あとは、これはいかにもネット文化っぽい"Fridgewatcher" これキュート!
fw


ぼくがやったように、自分の冷蔵庫の中撮ってもらって投稿してもらったものを紹介しているサイト。いいなあ、こういうの。すばらしい。

twitterでの「冷蔵庫見せてください」 #myFridge は定期的にやろうと思います。きっと季節によってだいぶ変わってくると思う。あるいは自分の冷蔵庫を死ぬまで定点観測、っていうのもおもしろいと思う。結婚、子供が生まれて、ってずいぶんちがってくるんだろうなー。