ちょっとマニアックなぷろぺらへのみちのり解説(宇田川遡上編)

ぷろぺらオフィスへの常識的なアクセス方法解説とは別に、ここではややマニアックなみちのりをご紹介しましょう。オフィスへおいでの際、余裕がおありの時にぜひ!

今回お勧めするのは渋谷駅からのアクセス。最寄り駅である千代田線代々木公園駅からオフィスまでは450mほどでしたが、以下のコースだと1.5kmほどあります。散歩としてちょうどいいと思います。


IMG_0472
↑あえてセンター街から出発することにします。というのも、よく知られたこの繁華街の成り立ちがよく分かるからです。


IMG_0474
↑そういえばこのセンター街、あるとき急に「バスケットボールストリート」を名乗りはじめましたね。


IMG_0475
↑センター街をずっと進むと、T字路に行き当たります。続きを読む

写真付き・株式会社ぷろぺらへのみちのり

最寄り駅は千代田線の代々木公園駅。そこからぷろぺらオフィスまでのみちのりを、写真付きでご案内しましょう。

IMG_0322
↑まずは千代田線の出口から。「1番出口」からのアクセスをお勧めします。


IMG_0325
↑いちばん代々木上原よりです。
 続きを読む

"全長700mの子ゾウはよじ登っていた" GPS地上絵を大阪でやったよ!



ここ数年熱中しているGPS地上絵(カーナビなどに使われているGPSの仕組みを使って、歩くことによって地上に巨大な絵を描く遊び。いままでの成果はこちら)。以前タイヤキを描いた様子を記事にしたことも(→「GPSを使って全長700mのタイヤキを描いた」)。

先日、こんどは子ゾウを描いたので、その様子をご覧頂こう。まずはとにかくその成果を↓続きを読む

地面に書かれた「あ!」を見に行った2

名称未設定-1

以前「地面に書かれた「あっ!」を見に行った」という記事を書いた。大阪の南摂津の住宅街の路上に、落書きではなくちゃんと道路標識として「あっ!」と書いてあるのを知って見に行ったのだ。

IMG_1741
↑こういうふうに地面に「あっ!」と。(場所はここ

上の写真を見ていただくと何となくわかると思うけど、このあたりは細い道がぐねぐねと曲がっていて見通しが悪い。近くに学校もあることから、交通事故防止のためにトンチの効いた表示をしたのだろう。いかにも大阪っぽい(大阪への偏見)なあと思っていたところ、@kgj10amethyst さんに埼玉県にもあるよ、と教えていただいた

あるんだ!と思って見に行ったら(場所はここ)、なんとなくなっていた。
IMG_1786
↑ここに書いてあるはずだった…

と、ここまでが以前書いた記事の内容。今回はこの続きだ。続きを読む

これで見納め?浅草橋〜新橋「高架下建築鑑賞散歩」(次回開催告知あり!)



高架下建築』なんて本を出してもいるぼくですが、首都圏の高架下建築って、いまどんどん撤去・建て替えが進んでいてあせっております。きっと数年経ったら「昔は鉄道高架下には古びた建物が並んでてね…」って昔話になると思う。

なので、今のうちに見ておこう、と思うわけです。同好の士と。ということで昨年2012年に「高架下建築鑑賞散歩」と銘打ってツアーを行いました。今回はその様子をお伝えしたい。(そして、ほんとに見納めなので、もう一回またやります。詳細は最後に)

さて、おそらく日本で一番高架下建築を愛でて回っているぼくだけど、決して詳しいわけではない。「かわいいよねー」って言ってるだけなので。一方この「高架下建築鑑賞散歩」は、なんとNHK文化センターの主催なので(まさかこういうちゃんとしたところがこういうマニアックな催しを行うようになるとは…いい時代になったなー)、もうちょっとしっかりと解説したほうがいいのではないか。と思って、自分がしっかりするのではなく、しっかりした人を助っ人に頼んだ。

IMG_0156
↑構造などについて的確な解説を行ってくれた八馬さん

助っ人は長年一緒に工場見に行ったりジャンクション見に行ったりしている友人で、大学の先生である八馬さん。すっかり他力本願でぼくはいつもどおりのほほんとしてました。てへっ☆ありがとう!八馬さん。

■浅草橋〜秋葉原駅間がすごい!

コースは東京で高架下建築と言ったらこれしかない!総武線から中央線の下を、浅草橋駅スタートで新橋までを歩くというもの。べつにこのツアーに参加しなくても誰でもいつでも同じ道のりを歩くことができるんだけど、やっぱり同好の士と一緒のほうが気楽だし楽しめるよね。

このコース、特に最初の浅草橋から秋葉原の間が知る人ぞ知るの「高架下建築黄金地帯」なのだ。たとえば冒頭のタイトル画像、これ、全体はこんなになってる。

2957685955_6413f9ccfe_o
↑アーチ部に道路が横断してて、その下にある高架下建築がこんなことに!キュート!(画像クリックで大きなものをご覧いただけます)続きを読む
  • ライブドアブログ